TOP | POLICY | WORKS | OPINION | CONTACT


 

「関係性をかたちにする」

 
「デザイン」には様々な定義や考え方があります。
独創性の高い形状や美しい色彩を考えることも、もちろん必要ですが、
T-D-Fは「関係性をかたちにする」ことが最も重要だと考えています。
つまり、技術やサービスが、日常生活を送る人にとってどのような関わりや意味を持っているのか、
ということを明らかにし、それをかたちに反映することがデザインの重要な役割だと考えているのです。
このことは、最新の情報機器やロボットなどの新しい分野においてとても大切なことです。
なぜなら、私達は自分との関係性が不明瞭なものには興味が持てず、
興味が持てないものには対価を支払う気になれないからです。
また新規分野に限らず、既存の分野においても関係性の再確認、新しい関係性の発掘は
産業の一翼を担うデザインの重要な役割だと考えています。
T-D-Fは「関係性をかたちにする」ことを、すべてのアウトプットに共通するデザインポリシーとしています。